So-net無料ブログ作成
検索選択
カアツされる私 ブログトップ

揉み返し・・・(^_^;) [カアツされる私]

先日購入したストレッチポール、
とても気持ち良かったので、いい気になって
ゴロゴロ、ゴリゴリやっていたら、
揉み返しになって、左の首と肩が痛くなってしまった・・・

何事もやりすぎはいけませんな。

痛みが取れたら、今度は少しずつやろう・・・

ああぁぁぁぁ〜・・・ [カアツされる私]

○ソ暑い中を、いつものように加圧トレーニングに行きました。
トレーニングの後、元気な時は、
自転車こぎをしてから帰るのですが、
エアロバイクっていうんだっけ?)
最近体調が思わしくない私は、
足のマッサージ器にだけかかって帰ります。

でも、先週は、トレーナーの先生にお時間があったのか、
「これをやってみません?」と勧められ、
やってみたのが、「ストレッチポール」とかいうもの。




見たところ、なんだ、ただの棒じゃん、と
横浜弁で思ったのですが、
この上に仰向けに寝て、ゴロゴロすると、
「ああああぁぁぁ〜〜〜っっ!」なんて気持ち良いんでしょう・・・

背骨が伸びて、胸が開いて気持ち良いし、
横にゴロゴロすると、背中のツボにキク〜〜〜ッ!
思わず「ああああぁぁぁ〜〜〜っっっ!」
と声が出てしまいました。
(その日のトレーナーの先生が女性で良かった・・・(^_^;))

それで帰り道に、「あれは私に必要だ!」と確信して、
家に帰るなり、ネットで調べると、
ちゃんと説明の公式ホームページもあるのね。
http://stretchpole.com/

早速注文して、一昨日うちに届きました。

以来、ちょっと疲れたなぁ、という時とか、
寝る前とか、ゴロゴロしている私です。

ゴロゴロしていると、何だか眠たくなって、
そのまま滑り落ちて床で寝ちゃうこともあります。

仕事から帰って来たダンナさんにも、
絶対に良いから!と勧め、
(ダンナさんも一日パソコンとにらめっこする、
肩や背骨に悪い仕事をしているので)
ダンナさんもゴロゴロしていましたが、
私ほど気持ち良さは感じない様子・・・
っていうか、あんまり感じないので、
腕なんかをやたら動かしたら、
逆に肩が痛くなっちゃったそうです。
(すぐ治りつつあるようですが)

う〜む・・・ダンナさんには合わないのかなぁ?

という訳で、とりあえず私一人でこの気持ち良さを
満喫しているここ数日なのであります。

カアツで人生を教わる [カアツされる私]

ブログにはあまり書いていないのですが、
3月に始めた加圧トレーニング、一応続いています・・・

この春は、トレーニングしながらも、結構重症な?5月病、
というか自律神経とかホルモンバランスが崩れたような体調に
なってしまいましたが、
それでもトレーニングに行ける時は行っています。

それで先日、5月以来体調が悪いんです・・・と
私よりちょっと年上の、女性のトレーナーの方に申し上げたところ、
「めうさんは、がんばり過ぎちゃうタイプなんだと思います。」
と言われました。

その方は、いつもは私の担当ではないのですが、
それだけに、普段のトレーニング中の私を脇から見ていて、
「あぁ、そんなにがんばらなくても良いのに。」
と思っておられたそうです。

でも何となく、体育というと昔から、
自分が「ヒーハー」言ってしまうほど、限界までがんばる、
という意識がありましたし、
(運動神経がニブいので、昔から何事もビリ近くになりながら、
「そらがんばれ!」みたいなことを言われていたように思います。)
若い頃やっていたバレエやエアロビクスも、
「もっと美しく!もっと高く!もっと速く!」と、ひたすらがんばる、
という感じだったように思います・・・

(自分がやって来た、音楽勉強もそういう感じでした。
まぁ、若い時の勉強や練習は、体力もあるし、
「もっと、もっと・・・」と限界に挑戦するからこそ、
伸びるのだろうとは思いますが・・・)

でも、確かに今、そういう風にがんばると、
後で大変なことになる(腰痛関節痛とか、翌日動けなくなるとか)
んですよね・・・

それで、先日はその女性のトレーナーの方から、
「がんばらないで、ちょっとでもしんどいな、
やりたくないな、と思ったら、すぐに言って下さいね。」
と何度も何度も言って頂いて、
何だかトレーニングすることについての意識が、
変革されつつある私です。
(他のトレーナーの方々も、いつも、無理しないで下さいね、
と言って下さるのですが、特にその方は、
私の性格を見抜いて言って下さる感じ。)

その女性トレーナーの方は、ご自身も、
とても体力がない状態から加圧トレーニングを始められて、
本当に少しずつ、ゆるゆると続けて行ったことで、
最終的にはトレーナーの資格を取るまでになったそうです。
そういった体験に基づいて、
今の私にとても必要なことを言って下さったのだなぁ、と思います。

それで、その助言に従って、
先週今週と、ゆるゆる楽チントレーニングをして頂いたのですが、
そうすると翌日の体調が、割と良いのです。

自分の身体が健康であるために、
自分のペースで、
がんばらないで、楽しく続ける・・・

まだ、何となくそのあたりの塩梅が
うまくつかめない私ですけれど、
(がんばり過ぎの人生?を送って来たせいで、
どこでやめたら自分にちょうど良いのか、
自分でもよくわからなかったりする。)
自分の身体の使い方について、
自分への接し方について、
加圧トレーニングを通して教わっている感じです。

ここらで人生のギアを
ガッチャン、と、ローに入れ直す時なのかもしれませんね。

(なんか、下の記事の内容とも関連していますね・・・
神様の計画表が、最近の私の学習テーマに沿って、
着々と進んでいる感じ・・・?)

カアツされる私 [カアツされる私]

実は、2週間前から、
加圧トレーニングというのをやっています。

最近のどうしようもない体調と、
(越冬の炊き出し後、ますますダメに・・・(-_-;))
こ○○○期から来ると思われる、ウツウツとした気分・・・
これをいよいよ何とかしないと、
このままの状態で4月の新学期を迎えたら、
私は本当に病気になるだろう、と思ったのです。

でも、数年前にビリー先生のトレーニングで腰痛になって以来、
http://meou-mikejo.blog.so-net.ne.jp/archive/c35376656-1
ほとんど運動らしい運動をしていない私・・・
ウォーキングなんかを頑張ってみたりはしたのですが、
女一人で歩くのは危険な場所があったり、
ハードな仕事が重なると、ヘトヘトになってしまって、
歩く体力もなく、一刻も早く家に帰って寝よう、
という感じになってしまったりして、
どうもうまく続けることができないのでした。

また、コレステロール値を下げるために、
食事療法をしたのですが、
(お菓子をがまんしたり、お魚料理を増やしたり、
野菜や海藻を増やしたり、という程度でしたが)
その結果、コレステロール値は下がらないで、
体力だけなくなって、
運動どころか本当に動けない日があるような辛い状態に・・・

でも、やっぱり何かしないとまずい・・・
今何とかしないと、本当にまずい・・・
と思っているところに、うちにポスティングされた広告で、
うちから歩いて5分ぐらいのところに、
加圧トレーニングをするジムがあるということがわかりました。

加圧ねぇ、一時マスコミでもてはやされていたみたいだけれど、
ただのブームでしょう〜?と、何でもハスに構える私。
普通ならばそういうチラシは、資源ゴミ入れに直行なのですが、
それが直行しなかったのは、ある知り合いのことを思い出したから。

その知り合いは、私よりもず〜っと年上の、60代の女性、
その方が最近、年齢による不調が色々と出て来たそうなのですが、
(もともとはとても元気印の方ですが、最近何度か病気で倒れた)
お医者さんの指示で、何と加圧トレーニングを始めたというのですね。
しかもその効果で、何だか調子が良いようです。

という訳で、疑り深い私も、
ちゃんとしたトレーナーに指導して頂いて正しく行えば、
年齢を重ねてもできるトレーニングなのかしら?
腰痛や、捻挫しやすいひ弱な関節、ダメダメな体力の私でも
できるのかしら?と思ったのですね。

それで一度、その近くのジムに見学に行ったところ、
何だかものすごく元気そうな、60代の女性トレーナーがおられて、
「私も子供を産んで体調がものすごく悪くなった時に、
始めたのよ。」とおっしゃって、
中高年の健康維持や体力向上のために良い、とのことでした。

そうか・・・こんな生き証人?がおられるのならば、
なんか説得力があるよね・・・。

それで、とりあえずやってみようかなぁ、と思ったのですね。

2週間前に一度体験をした後、本格的なトレーニングを2回受けたのですが、
筋肉をぎゅう〜と締め付けるので、うっ血して、
トレーニング中は結構ハードに感じます・・・

でも、ハードに感じるだけで、実際は、
関節に大きな負担がかかるような運動はしていないのです。
時間も30分だけ・・・

トレーニング後2日ぐらいは、かなりの筋肉痛になるのですが、
今のところ腰や関節は何ともないです。

そして今、たった2回受けただけなのに、
何となくこれまでよりも、疲れにくくなったような気がします。
色々なことをやるのがおっくう、と感じるのが、
少しだけ少なくなったみたい・・・

ピアノを弾く時も、
最近は、弾いている時に体が硬くなってしまったり、
手の関節が痛くなってしまうことがあったのですが、
ここ1週間ぐらい、
以前のやわらかい弾き方が戻って来たように思います。

まぁ、とりあえず、今月がんばってみて、
来月からの新学期、少しでも心身ともに元気になって、
スタートできたら良いなぁ、と思います。

そして、路上のおじさん達のフォローも、
心身ともに強くないとできないのですよね。
ボランティア仲間では私は、虚弱なめうさん、で通っていて、(-_-;)
すぐに風邪ひいたり寝込んだりして、みなさんに迷惑をかけています。
そういう意味でも、少し丈夫になれたら良いなぁ、と思います。
カアツされる私 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。