So-net無料ブログ作成
検索選択

ピアノが燃える!? [日々の出来事]

という夢を見た。

私が幼児の頃から30年以上住んだ家で、
私がずっとピアノを練習して来た部屋が燃えている。
毎日練習するから、防音室にしてあった部屋。

部屋のドアを開けると、
私が小学生の頃からずっと弾いている
(ダンナさんと結婚した時に運んで、今も弾いている)、
ヤマハグランドピアノが
火に包まれているのが見えた。

すぐに119番をしたけれど、
なかなか繋がらなかったり、
消防車が出払っていたりして、
なかなか来てくれない。

家の他のところは燃えていなかったけれど、
ピアノの部屋だけが、激しく燃えていた・・・

夢はそこで終わって、
朝が来て目が覚めた。

起きてから、この夢は一体なんだったのだろう?
と思った。
夢解きヨセフさん(創世記の)が居たらいいのに、
と思ったけど、いないので、
ネットなんかで、火事の夢とか、
大切なものが燃える夢とかって、
どういう意味があるのか、と調べてみた。

占いだと、火事の夢って良いんだってね・・・
(って、目に入って来ちゃったんだもん)

あと、心理的な方面からの記述だと、
大切な物が燃える、家が燃える、というのは、
何かを新しくはじめる、あるいははじめたい、
という心の現れだったり、
あるいは、その大切な物を
失いそうで不安に思っている、
という傾向があるもよう・・・

そう、数年前からあった不安なんだけど、
ピアノを弾くと、指が痛くなるようになって来たんだ・・・
それから、更年期のうつ傾向からなのか、
毎日練習する気力や体力がなくて、
練習をしない日が増えていたんだ・・・

私にピアノを与えて下さったのは、神様。
だから、神様が私からピアノを取り上げられるならば、
それを受け入れよう、とは思って来たのだけれど、
言葉を覚える前から触って遊んで来たピアノを
弾けない日が来るかもしれない、
と考えるのは、やっぱり寂しかったり、
悲しかったり、不安だったりしたんだ・・・

その日、久しぶりに練習してみた。
同級生から教わった、楽器を弾く前のストレッチをして、
30分ぐらい練習して、練習の後は手を冷やしたけれど、
やっぱり後になって、関節がきしむような
かすかな痛みはある・・・

でも、やっぱり楽しいなぁ、と思う。
特に、二日目、三日目になって、
身体がピアノを弾くことに馴染んで来ると、
あの幸せな瞬間を感じ始めている・・・
ピアノを弾く気力と体力も、
少し戻って来たような気がする・・・

弾ける間は、やっぱり弾き続けよう、
と思った。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ほるん

大事にしていたことから離れてしばらく経つと、
アタマが「あれ?」って思うみたい。
私も、仕事をやめてかなり経ってから、連荘で、職場の夢を見ました。
ようやく、見なくなったところ・・・かな?

仕事に、復帰したいのかなぁ?
ダンナに養ってもらう生活に、コンプレックス??

よくわかんないけど、夢に見るって言うのは、
ものすごく好きか、ものすごくキライかの、どちらかかと・・・。
by ほるん (2011-08-18 09:05) 

めう三毛女

ほるんさん、
お久しぶりです。
ちょっと親戚の看病で地方に行っていたので、
お返事が遅れてすみません。

ものすごく好きか、キライか・・・なるほど・・・
どっちかなぁ?どっちも、という気もします。
昔は、ピアノはキライだったのですが、
今はずっといっしょに居る相棒みたいな感じもして・・・

ちなみに家事だって、家政婦さん雇うこと考えれば、
大変なお仕事ですよね!
私なんか家政婦さんほどちゃんとできないのだけど、
一応家族を飢えさせずにやっている訳だし、
胸はって参りましょう!
by めう三毛女 (2011-08-29 12:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。